どんぐりポット作り

November 4, 2017

今日はどんぐりポット作りの日でした!

 

親子で参加して下さった方もいらっしゃって、6名のご参加でした。

 

今のところ、全てのワークショップに参加してくれる方もおられて、本当にありがたいです。

 

今回のどんぐりポットは、苔も一緒に育てることを楽しむものです。

 

秋に植えたドングリは来年の春ごろに、うまくいけば(愛情を注げば)きっと芽をだしてくれます。

 

それまで苔を楽しみましょう!というものです。

 

でも、苔だけでも十分育てがいがあるとおもいます。

 

というわけで、苔のみのポット、苔と紅葉・苔とカシなど盆栽風のポットも作る方もいらっしゃいました。

 

嬉しいことに、みなさん一個だけでなく2個、3個と続けて製作して下さって、最終的に材料不足のためこれ以上は無理。

となってしまいました。

 

次回は、一人20個くらい作られる予定で、準備しておきますね!(笑)

 

 

まずは、KICOのお店の中で手際よく、トトンっと組み立てされて・・

 

 

ササっと磨きます。

 

 

今日は、とても気持ちの良い秋晴れでしたので

外のおいしい空気を吸いながら土と苔とドングリを埋めます。

 

 

見事に完成です♪

 

沢山できました~

 

終わって時間のある方は、お茶とミカン、食べるとおいしいドングリを食べながらお話。

 

家づくりのことも話しながら過ごす楽しい時間はあっという間です。

 

ご参加ありがとうございました。

 

どんぐりポットづくりは今後も日時が決まり次第開催する予定です。

次回のワークショップは11月11日(土)

いろいろな木をつかった時計作りです。

 

詳しくは、ミズタホームイベントページをご覧ください☆

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload