ロゴ2段黒.png

神奈川県葉山町の松本さんが開発した「バクテリアdeキエーロ」は、野菜くずだけでなく腐らせてしまった食材や
使用後の食用油も上手に分解します。生ごみを土に混ぜるという簡単な手法ですが、比較的においや虫が少ない
優れものです。今回の講座ではその「バクテリアdeキエーロ」を製作し、詳しい先生に使い方を学びます。
家に持ち帰って活用してください。土は野菜作りやお庭の手入れなどへ利用できます。
生ごみを循環させる生活を考え、地域で一緒にごみ減量に取り組んでいきましょう。

今回製作するキエーロについて
底なしタイプなので土の上に直置きするキエーロです。
サイズは約幅95・奥行60・高さ72(cm)だいたい家族3~4人分
小国杉の厚さ30ミリの板を使って作るので、丈夫で長持ち!
※今回は製作しませんが、ベランダにも設置できるタイプや小さいタイプもあります。完成したものも販売もしていますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

【日程】

2018.4.19(木)

10:00~12:30

キエーロについてのお話

キエーロ作り・お話・質問

12:30~

自由解散

※お時間ある方は昼食・交流会

お問い合わせ・お申込み 
  090-4771-4632 sippo.15@gmail.com 山暮らしカフェ(幸山)

 

 

主催:山暮らしカフェ  /  共催:(株)ミズタホーム  

 

講師:小里アリサ(水俣市ゼロ・ウェイスト円卓会議メンバー)

【開催場所】

山ぼうしの樹

(上益城郡甲佐町糸田136)

【参加費】

1つ 9500円 (材料費・講師料込み)​

​※昼食1000円(希望者のみ)

【準備するもの】

​動きやすい服装

​【ご予約について】

定員6名  

お申込み期限

2018.4.16(月)まで