​- 幸せは何気ない日々の中で -

「おはよう、ただいま、おやすみ、ごめんなさい、大丈夫」

こんな言葉とか、時には感情をぶつけ合う喧嘩になる。

でも、普通に繰り返される会話や出来事を人の情愛と捉えたら

これは「しあわせ」なことなのかもしれない。

また、季節の移ろいを感じたり、子どもの成長を見届けたり

好きなことをしたり、好きなものに囲まれて暮らしたり

美しい風景や草花や人と出会ったりすることで「感動」も生まれる。

「求めるしあわせ」から「感じられるしあわせ」

日々の何気ない出来事が「しあわせ」に思えることで、

心も豊かになれることでしょう。

暮らしの中には、たくさんの「感動」と「しあわせ」が溢れています。

家づくりがきっかけで、当たり前だった「しあわせ」を

もっと深く感じられるようになって、

多くの人が豊かな暮らしができますように。

 

 

ロゴ横一列黒.png