ステンドグラス

November 27, 2017

 11月26日(日)

午後13:00~と15:00~の二回

「山ぼうしの樹」でステンドグラスのワークショップを開催しました♪

 

講師は熊本にステンドグラスのアトリエをもつ舛田良子(マスダナガコ)さん。

 

GLASS TOBIRA 

➡ホームページ

 

 

住宅のドアに取り付ける窓ガラスや照明なども作られています。

 

築130年の民家の「山ぼうしの樹」にも、舛田さんが製作された照明がキッチンに、明り取りのガラスが土間からパブリックスペースに入る入り口のドアに付けられています。

 

舛田さんがデザインされるステンドグラスは、和風の住宅にも良く合うのです。

 

これから家づくりをお考えの方も、小窓やインテリアとしてステンドグラスを取り入れてみませんか?

 

詳しくは、お気軽にご相談くださいね。

 

 

さて、今回は、かわいいクリスマスのオーナメント作りでした。

 

参加募集をしたところ、多くの方にご連絡を頂き、おかげさまで満席となりました。

 

ほとんどの方が、初めてのステンドグラス体験ということで、興味津々!

 

多くの質問に、講師の舛田さんが丁寧に教えられていました。

 

約1時間半。

 

最初は、ぎこちなかったはんだ付けも、いつのまにか皆さん上手にされていました。

 

お互いの完成した作品を見て、褒め合ったり、「ここら辺が難しかったよね~」

と話したり、「ちょっと、角のところには多めにハンダをつけてみよ~」など、

工夫も。

 

4名×2回のワークショップで、合計8個のかわいいクリスマスオーナメントが完成です♪

 

今後も、ステンドグラスのワークショップ開催していきますので、乞うご期待。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload