お茶づくり

April 25, 2018

 

甲佐町糸田にある「山ぼうしの樹」にて、釜炒りのお茶を作りませんか?

 

 

お茶がもたらす豊かな暮らし  ~自家製茶の楽しみ~」

 

5月1日(火)13:00~16:00

 

主催者は、山暮らしカフェのチャオミンさんこと幸山さん。

ネイチャーゲームや森の幼稚園、さまざまな地域で「お茶の時間」という活動もされている方です。

 

時間も手間もかかるけれど、その分、買ったものよりきっと美味しいはず。

忙しい中でも、手づくりするひとときを大切にしたい。

お茶にまつわるお話や飲み比べも楽しそうですよ。

 

 

---------以下、チャオミンさんより--------

 

 

 

茶摘みの季節です。江戸後期、お茶を庶民に広めた煎茶中庸の祖「売茶翁」は高僧をやめて佐賀から京都に移り、野や路上、風光明媚な景勝地でお茶のじかんの大切さを伝えました。チャオミンのアイドル。

暮らしの中でのお茶のじかん。手しごとのひととき。お茶にまつわるあれこれ。昔ながらの道具を使って手づくりします。

今回は、中国から伝わった釜炒り茶を薪火と平釜と竹職人の務じいちゃんの茶もみを使って作ります。持参物は、ざる。

場所は甲佐町の山ぼうしの樹。自家製茶を覚えてお茶のある暮らしを楽しみましょう。おやつ時間には、お茶の飲み比べも。

参加費はお一人3,500円(お茶とおやつ付)
定員3名

お申込/09057378172 こうやま

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Please reload